中高一貫生と小学生のまったり怒涛の日々  

長女まったりちゃんと長男怒涛くんの泣き笑い成長記(になる予定)

中1で英検準2級合格!!~合格のためにやった5つのこと~

 

 

長女・まったりちゃん(中1)が、英検準2級 1次試験の個人成績表を学校からもらってきました。その中に、『技能別正答数』なるものがあり、まったりちゃんの自己採点が多少違っていましたので訂正します(;^_^A

 

誤 自己採点では、Reading25/42,Listening19/30の合計44点

正 自己採点では、Reading24/42,Listening21/30の合計45

つまり、Readig1点ダウン、Listening2点アップの合計1点アップでした。

 

リーディング1点ダウンの原因は不明ですが、マークミスでしょうか?

リスニング2点アップは、解答を問題用紙に書いてないところが2か所あり、それをカウントしていなかったけど、解答用紙には正解を書いていたということみたいです(o^―^o)

 

これまでに英検に関する記事を何度かアップしましたがアクセス数が多く、関心が高い方も多いようです。

少しでも正確な情報を提供できれば思い、訂正するとともに、『技能別正答数』の欄をご紹介したいと思います。

 

 

f:id:umiumitan:20170211224458p:plain

 見てわかるように(画像が悪く見にくいですが💦)、Readingは、受験者平均の正答率に届かず、Listeningは、合格者平均を少し上回っています。私立中高一貫校と言えど、授業進度は、高校中級程度と言われる準2級レベルには到底至っていないため、このような取り方になるのでしょう。

 

今回(2016年度)から、Reading42問とListening30問が、CSEスコア600点ずつに換算されるため、これまでよりListening優位となり、なんとか合格基準に達したようです(下記のCSEスコア参照)。

 

f:id:umiumitan:20170203194455p:plain

 

 

就学前や小学低学年から英語の学習を始めると耳が良くなりますので、今後ますます年少者の英検受験者、そして合格者は増加するように思います。

 

まったりちゃんがこれまでにやった英語の学習は、

①保育園でやってくれた月1回(?)の英会話教室 2年間

(効果 小?)

②小4から始めた公文英語 2年間 ABCからはじめてK教材(高校2年相当)まで

(効果 それなりに?)

③中1 4月から半年やってやめた NHK基礎英語1

④中学入学前の2月から夏休みまでやった 公文英語J教材・K教材(高1・高2相当)

(効果 続ければそれなりに・・・)

 

それと・・・

⑤冬休み中20日間くらいでやっつけた

「学研 英検準2級をひとつひとつわかりやすく。」のみ

(効果 これがいちばんやさしく選択肢がなかった・・・これでは不足との口コミもあり

 

というダメ元(!)対策でした(;^_^A

 

英検準2級をひとつひとつわかりやすく。

英検準2級をひとつひとつわかりやすく。

 

 

NHKラジオ 基礎英語1 CD付き 2017年 02 月号 [雑誌]

NHKラジオ 基礎英語1 CD付き 2017年 02 月号 [雑誌]

 

 

 

NHK基礎英語1のラジオ講座は、私がCD付きを買ってきて車の中で流すなどして、強制的に(?)聴かせていたのですが、テキストは車に置きっぱなしでやる気なしだし定期テストに結びついている様子もないので、なんだか馬鹿らしくなってやめました💦

公文英語も同じような感じで、学校の宿題に時間がかかりすぎるまったりちゃんにはオーバーワークと思って止めました💦

 

ちなみに、英検準2級受験者は、まったりちゃんの学校では、今回中1で2名、中2で10名ほどだったとのこと。(中3、高校生はわからないとのこと)英検準2級は、既に小学生のときに(!)取得済みのお友達もいらっしゃるみたいですが、さすがにそれは少数派みたいです。

 

今回の英検準2級受験により、英語を聴く耳は悪くはないことがわかったまったりちゃん。(単語のスペルや三単現のSなどの文法ボロボロ・・・)

自暴自棄になってやめたラジオ講座、またはじめようかなと思う母なのでした

(自分で考える子じゃないので、疲れますよ(^-^; ハハハハハ 

 

 

 

 

 

umiumitan.hatenablog.com

 

 

umiumitan.hatenablog.com

 

 

umiumitan.hatenablog.com

 

 

z会アドバンスト模試 自己採点は?

先日、長女まったりちゃん(中1)は、学校でz会アドバンスト模試なるものを受けました。

学校側の説明によると、「難関大学を目指す中高一貫校用の難易度の高い模試」とのこと。

 

まったりちゃんは、日ごろの定期テストは中空飛行?で、平均点付近を浮遊している層です。

先生方は、z会模試を重要な模試として位置付けているとのこと。はてさて、その自己採点の結果は・・・

 

続きを読む

長男・怒涛くん、そうなっちゃうの???

3学期になり、初めての授業参観に先日行ってまいりました。

最近調子がいいような感じがしていた怒涛くんですが、果たしてその様子は・・・

続きを読む

英検準2 二次試験対策

長女・まったりちゃん(中1)の2週間後の英検準2級二次試験に向けて、対策本購入しました。

 

【CD+DVD付】10日でできる! 英検準2級二次試験・面接完全予想問題 (旺文社英検書)

【CD+DVD付】10日でできる! 英検準2級二次試験・面接完全予想問題 (旺文社英検書)

 

 今日はDVD見て、簡単にシミュレーションしてみました。

DVDは、面接官と対面した感じに作成されていてなかなか良かったです。

 

学校の英語の先生も、模擬面接に協力してくださるとのことでしたが、DVDと10回分の予想問題がついたこの本を見て、

私「これなら、T先生に模擬面接してもらわなくれも大丈夫じゃない?」

娘「いや、してもらった方が安心でしょ!」

とのこと。

日ごろ、積極性ナッシングの彼女にしては、ノリノリです(*´艸`*)

 

内容的には、自分の意見を答える第4問、第5問以外は、そう難しくない様子。

音読と第1問~3問が各5点、そして態度が3点なので、これだけで23点。本には、33点中19点が合格ラインとあったので、第4問、5問は、部分点狙いでもいけるかなという印象でした。

 

まったりちゃんもDVDを見て、面接の様子をイメージし、難易度もなんとなく把握できたようで、安心して就寝しました。オイッ

 

英検受験することで、勉強するきっかけになったり、自信をもつことができたり。

今回、若干背伸びの受験でしたが、まったりちゃんにはいい方に効き目があったようで、私も嬉しいです。あと2週間、学校の勉強の隙間になんとか対策を入れ込んでいきたいと思います。

宿題にものっすごく時間のかかるまったりちゃん、しかも学年末テストの勉強ともかぶってきますが、ここは根性で乗り切ってほしいと思います(o^―^o)ニコ

英検準2級(一次)なんとか合格していました!

長女まったりちゃんには、「ちょっと早かったかな~。」と半分は思っていた準2級ですが、なんとか合格していました。これで、中学生のうちに、2級合格に一歩近づくことができました。

 

早速、少し豪華な恵方巻を娘と一緒にいただきたいと思います(o^―^o) 

その後、2次対策ですね。がんばります。(がんばらせます💦)

 

参考までに、合否の閲覧結果のページをコピペしますね。

自己採点では、Reading25/42,Listening19/30の合計44点です。

 

f:id:umiumitan:20170203194455p:plain

 

umiumitan.hatenablog.com

 

英検準2級 一次試験の合否

中一・長女まったりちゃんの英検準2級の合否が明日(正確には今日)14時から閲覧できるみたいです。

なんだか気になって、検索してみたら・・・

 

www.casphy.com

上の掲示板で以下の書き込みを見つけました。

 

 

 

17 まー id:VuQ/lUc1

2016-10-28(金) 22:57:04 [削除依頼]
2016年 第二回 一次試験

Reading (27/42) CSEスコア467
Listening(16/30) CSEスコア423
Total (43/72) CSEスコア886

ギリギリの合格でした(--;)
参考にしてください。
 
 
 
お言葉に甘えて、参考にさせていただくと、まったりちゃんの自己採点結果は、
Reading (25/42) CSEスコア?
Listening(19/30) CSEスコア? 
Total (44/72) CSEスコア?
 
なんか、いけそうな、いけなさそうな微妙な感じですね。
特に、まったりちゃんの自己採点は下がることが多いので・・・。(なぜ???)
 
ちなみに、今年度から採点方法が変わったみたいで「CSEスコア」というものに換算されるらしいです。詳しくは受験案内 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会をご参照ください。
 
 
可能性ゼロではないみたいだから、期待しないように楽しみに閲覧させていただこうと思います。なんだか、昨年の中学受験の合否をネットで見た時のドキドキ感にちょっと近いです。恵方巻と豆まきとともに明日の楽しみにしたいと思います(*´艸`*)
 
 
 

ママ、チンパンジーが話しているのとおんなじだよ。

表題は、7歳の長男・怒涛くんから先日言われた言葉。

怒涛くんは、問題児の要素もたくさんもっていますが、笑顔のかわいいやさしい子です。

 

彼は、寝る前5分(!)のピアノの練習を日課としてしています。

(私にやらされている感満載(*´∇`*))

「横で見ていてほしい」と言われ、私が付き添っているのですが、その日は・・・

 

「なんかリズム間違っていない?」

「スタッカート忘れてるでしょ。」

「もう一回通してみて!」

と2,3回ダメ出しが続きました。

その時の怒涛くんのセリフです。

 

「そんなに褒めるのができないなら、

チンパンジーが話しているのと

おんなじだよ!!」

 

「なにをーーーーー(# ゚Д゚)!!!!!」

と一度は思ったものの、そう言われるのも尤もだと思い直して、次に弾きおわったときに、比較的うまくできたのもあり、

 

「すごいね。プロになったらいいのにぃ~~~~~(o^―^o)」

とハグしつつ耳打ちしました。怒涛くんは、にっこり大満足!

そのまま、気分よく就寝してくれたのでした(*´艸`*)

 

 

それにしても、怒涛くん。言葉遣いがわが子ながら秀逸。

怒る気にならない・・・そして自分を改めたくなる。

 

 

でも、私も素直じゃないので、次の日の朝反撃しましたよ。

アイパッドを膝に抱えつつ動画を盗み見しながら食事し、ボロボロご飯をこぼす彼に対して

 

「そんなにこぼさないと食べられないなんて、チンパンジーとおんなじだよ!」

怒涛くん、一瞬固まり・・・その後

エヘッ(*´∀`*)と笑顔に。

 

こんなやり取りができる彼は、私の癒しであり、「一挙手一投足がおもしろい!」と感じる対象でもあります。

 

だがしかし、小学校の担任の先生からは、異端児扱い・・・・

特別な支援を受けているのです。詳しくは、また、書くかもしれません。字が小さいのは自信がないから・・・

 

 

過去記事もご参照ください。

 

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

 

 

umiumitan.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

英検準2の答え合わせの結果・・・

 

 

冬休みの間に英検準2級の勉強をして、21日に学校で受験しました。

 

 

umiumitan.hatenablog.com

 

解答速報が出たので、答え合わせをしたところ、

Reading  25問正解(42問中)

Listening  19問正解(30問中)

全体の正答率61パセントほど・・・

 

 

 

2016年度より、採点方法が変わったようです。問題数も、3問減っていました。

リスニングが難しくなっていたというような口コミもありましたが、実際はどうなんでしょうか?

限りなくボーダーライン上のような感じがしますが・・・

 

 

ぎりぎり合格するよりも、満点に近い点数で余裕をもって合格して次の級につなげる方がよいと思いますが、なんとか合格してもらって長女の笑顔が見たいというのも親心。

 

 

正式な合否が閲覧できるのは、2月3日になるとのこと。

吉報を待ちたいと思います。

 

 

umiumitan.hatenablog.com

 

弟・怒涛くんのサッカー観戦

寒空の中、怒涛くんの出場するサッカーの試合を見にいきました。

4試合して、2勝2敗。本人としては、満足できる結果だったようです。

 

 

サッカーの少年団には所属していませんが、

今まで何度かサッカーの練習体験に行ったことがあったので、

そこのコーチをされている方から人数合わせため試合に誘っていただきました。

 

 

本人が行きたいというので、足を引っ張る覚悟で参加したのに・・・

怒涛くん、運動音痴で体力ナッシングのひ弱男子だったのに・・・

なんと、めちゃめちゃ活躍していました。

(「めちゃめちゃ」は親のひいき目です・・💦)

 

 

保育参観、授業参観、運動会、お遊戯会・・・

あらゆる参観で、落胆を隠しつつ

「上手だったよ。よく頑張ったね・・・」

と褒めてきた歴史がありますので、

そんな活躍しているサッカーの試合を観戦できるなんて

かなりの快挙です( ´∀` )

 

具体的には、交代でやるゴールキーパーで、

前に出るタイミング、

その時に応じたゴール前の位置取り、

至近距離のシュートも体を張って果敢に止める姿。

かっこよかったし、コーチやほかのお母さんからも褒めていただきました。

 

 

 

怒涛くんやるじゃん!!!

おそらく初めてです(*´∀`*)

神様、今日は本当にいいもの見させていただき

ありがとうございました m(_ _"m)

 

怒涛くん 調子いい!?

弟・怒涛くん(小1)。数々の伝説をもつ男。

 

彼は、母である私を、

「この子との外出無理!!」

と何度も泣かせ続けてきました。

 

イオンなど大型スーパーに連れて行くと、迷子になるんです😢

いや、隠れるといった方がいいかも・・・。

 

どんなに呼んでも、

サービスカウンターで放送してもらっても、

警備員さんとともに探しても、

これだけ店内にいないならと、駐車場を駆けずり回っても、

 

いない!いない!!どっこにもいない!!!

最悪の事態を妄想・・

パニック(ToT)

 

そんな時に彼のいたところ。

私の怒りの割合が大きい順に、ワースト3。

 

 

 

①雑貨の商品棚の中で商品にまみれて横になっていた。理由・・・不明。

 

②サービスカウンター内に座っていた。

 自ら、店員さんに

「ママが迷子になりました」

 と声をかけたらしい。

 

⓷本屋さんの会計カウンター下にすっぽりはまり込み、置いてあったパズルを黙々とやっていた。

 

彼を見つけたとき、いつも血相変えて涙目になっている私に対して、

息子は、涼しい顔して落ち着いていました。

「あ、ママどこにいたの?」と真顔で聞かれたことも・・・。

 

 

ちょっと商品を見たり、財布を出してお勘定したりしている隙に、

猛ダッシュして逃げたでしょ~😱

 

 

小学校に上がったら上がったで、

小学校担任からの連絡ノートが、悪いことでびっしり・・・。

その上、悪いこと書かれてばつが悪いのか、

一部を消して自分で書き直しているんです。

こんな感じ・・・

 

 

 先生の書いた文「5時間目、なんど注意しても机の下から出てきませんでした。」

 息子が勝手に訂正した文「~なんど注意しても机の下から出てきました。

 

もうバレバレです💦

 

 

 

ただ、最近、調子がいいんです。

なんだか、話が通じるようになってきたのです。

担任の先生からも叱られることが減ったらしいのです。

 

これは、以前も書いたスーパーバイザーの先生のアドバイスによるところが大きいのですが・・・。

 

 

その話は、また後日にしたいと思います。