中高一貫生と小学生のまったり怒涛の日々  

長女まったりちゃんと長男怒涛くんの泣き笑い成長記(になる予定)

中学で英検2級~中2でのチャレンジ 結果は惨敗~

まったりちゃん(中2)が、英検2級に挑戦しましたが、タイトル通り結果は惨敗💦

英検受験の公式ウェブサイト英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会で合否の閲覧をした結果・・・

 

〇一次試験受験結果 

f:id:umiumitan:20180210234622p:plain

〇技能別解答数

f:id:umiumitan:20180210234648p:plain

〇大問別正答数・出題のねらいと学習アドバイス  

f:id:umiumitan:20180211002225p:plain

Reading5割 Listening7割程度、予想問題集で取れていたので、最終週はWritingのみに絞って勉強を進めましたが、本番は、Reading4割 Listening6割しか取れず、多少Writingで取り返したとしても力及びませんでした。作戦失敗というか、そもそも実力不足ですね(^-^;

 

Writing(英作文)はやってみて分かったのですが、対策さえすれば高得点がねらえます(まったりちゃんはねらえてませんが・・・)。そして、内容・構成・語い・文法の4観点で採点され、最終的にはCSEスコアに換算されます。たった英作文1問ですが、1950満点中の650点をしめ、合否に大きく関わってきますので注意が必要です。

 

次に、2級を受けるのは、来年度の第2回(10月)か第3回(1月)になると思います。次回は、合格者の平均正答率を見た感じでは、Reading Listeningともに6割強、Writingは7割強以上を得点したいところです。単語や熟語、文法の学習をしっかり頑張って(これは学校の勉強が対策になると思っています)、次回は合格してほしいと思います。「中学で英検2級」にギリギリセーフできますように! 

 

〇追記

よく見たら、一次試験受験結果の下の方に、

「一次試験合格まであと一歩です。2010年〜2013年のデータでは、一年以内に再受験をして合格している人のうち、約7 割が次回の受験で合格しています。右記の学習アドバイスを参考に苦手分野の復習を行い、次回検定で合格を目指しましょう。」

とあります。

 

再受験して合格した人の7割が次回受験で合格してるってことは、来年度の第1回(6月)でもほぼ行けるってこと?英検の試験結果ってこんな希望✨を不合格者にも見せてくれるんですね。まったりちゃんに見せて奮起を促したいと思います(まったりちゃんは、落ちたと知って結果を詳しく見ようともしないので💦私もこの記事にまとめなければ、目に留めていなかったはず・・・ブログの効用です(*^-^*))   

 

 

 

〇英検関連の記事です。 

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com

umiumitan.hatenablog.com