中高一貫生と小学生のまったり怒涛の日々  

長女まったりちゃんと長男怒涛くんの泣き笑い成長記(になる予定)

教育費について考える

最近、まったりちゃん(中2)の私立への学費に加えて怒涛くん(小2)の習い事費が増え、教育費が高騰してしまっています。 

f:id:umiumitan:20171029055018p:plain

f:id:umiumitan:20171029063224p:plain

f:id:umiumitan:20171029063224p:plain

f:id:umiumitan:20171029063224p:plain

f:id:umiumitan:20171029063224p:plain

f:id:umiumitan:20171029063224p:plain

 二人の合計は、

毎月13万1千円!年間 157万2千円!!

なんということでしょう!!!

 

まったりちゃんの過去の教育費(養育費含む)について、気持ち費用の変化を以下に示します。

 

乳児期:おむつ代がなくなれば少し楽になるかな?(おむつ代月4~5千円)

幼児期:保育料がなくなれば楽になるかな?(保育料月3万~5万)

小学校低学年:保育園よりは楽になったかな?学童保育料月6千)

小学校中学年:学童がなくなったので習い事でもしようか?(複数の習い事月2~3万)アレッ?

小学校高学年:中学受験の道へ。進学塾に通った方がいいかな?(塾代月3~5万)アレレ??

中学:私立中高一貫校に遠距離通学することに。(学費+通学費他で月7万+α)ア~~レ~~???

 

職場の子育てを終えた先輩に、「教育費がかかってくるから節約だよ~」なんてアドバイス受けてもピンときていませんでしたが、本当でしたΣ(゚Д゚)

 

怒涛くんの場合、末っ子ということ、多少年収も上がってきたことに加え、発達について心配な点があることなどから、その右肩上がりぶりが半端ないです。まったりちゃん低学年時より、月2~3万は多くかかっています。ここには出していませんが、私のポケットマネー(つまり小遣い💦)から、怒涛くんの好きな本や読ませたい本をバンバン買っていますよ。

 

これでも、まったりちゃんは特待生のため授業料免除ですから、それがなければプラス40万!年間200万いっちゃいますね(^-^;まったりちゃん、本当にありがとう!あなたは、本当に親孝行な子ですよ(T_T)そういえば、進学塾でも、ほとんどの期間を特待生でいってくれて、授業料の何割かは免除でしたし。来年は、授業料準備しておくからね~~(成績により打ち切り必至(T_T))

 

4年後(怒涛くん:中学進学 まったりちゃん:大学進学時)には、もっと大変なことになるでしょう。要・不要の仕分けを行い、支出を引き締める必要がありますね。でも、できれば教育費以外で考えたい・・・。とりあえずは、使途不明金を出さず(夫がしょっちゅう(-_-メ))、習い事は、これ以上増やさないように努力し、住宅ローン減税が終わる2年後までに、住宅ローンを繰り上げ返済して、せめて住居費を軽減できるようにしたいと思います。

 

今後の進路については、できることとできないことを含めて、子どもたちとも話しあっておかないといけませんね。でも、二人ともよく頑張っているので、親としてできることはなるべくしていきたいと思います(o^―^o) 

 

〇家計について、よかったら過去記事もお読みください。 

umiumitan.hatenablog.com