読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高一貫生と小学生のまったり怒涛の日々  

長女まったりちゃんと長男怒涛くんの泣き笑い成長記(になる予定)

中間テスト終了後の息抜き 親の出番は「お金」だけ?

長女まったりちゃん(中2)が、「ロックンロール」ばりに勉強ばっかりしているという記事を先日書きました。 そして、テスト終了後は、息抜きできるようにフォローしようと思っていることも。

〇よかったら、過去記事をご参照ください。 

umiumitan.hatenablog.com

 

しかし、親の出番はないようです(;´∀`)

昨日テストを終えたまったりちゃん、こんなことを言ってきました。

 

まったりちゃん「明日(土曜も毎週、半日授業です)、学校の帰りに遊んでこようと思うんだけどいい?」

「え、いいけど・・・」

まったりちゃん「日曜だとお金も時間ももったいないから、そういうことになった!」

「・・・たしかに(^^;」

 

まったりちゃんと仲のいい友だち(本人も入れて3人組)は、距離にしてウチから100キロくらい(?)離れた隣県とそのまた隣県の方です。3人とも別の県出身でそれぞれ遠距離通学(o^―^o)

 

一度、「よくそんな遠くから通学してるねぇ~」と話したことがありますが、通学時間は、まったりちゃんとあまり違わないとのこと(*_*;

まあ、片道90分あれば、かなりの移動ができるってことですね(^-^;

 

今までも、日曜日に何度か、大きな駅に待ち合わせして遊んでいます。

美術館や博物館とアカデミック(?)なものから、カラオケなどのアミューズメント施設、カフェで長時間のおしゃべりなど、行先・内容は、さまざま。

 

年に数回で、行先なども正直に言ってくれるので、帰宅時間(だいたい午後6時~7時の明るいうち)さえ守っていれば、ほぼ容認しています(o^―^o)

 

親より、友だちの影響が大きくなる年頃。まったりちゃんの友だちは「~の腕が全国〇位」など多才な子が多いです。深い友情を育んでたくさんのいい影響を受けてほしいと思います。勉強以外にひとつでも打ち込めるものがあると強いですね!まったりちゃんにも頑張ってほしいものです(^_-)-☆